MENU

人気ランドセルはどれ?失敗したくないランドセル選びー女の子編ー

[chat face=”hananeko.jpg” name=”はなねこ” align=”left” border=”green” bg=”none”] 楽しむ子育てアドバイザーのはなねこです。 [/chat]

今回は入学準備のスタート地点。
悔いの無いランドセル選びをするために、
失敗しないランドセル選びについて書いていきたいと思います。
男の子と女の子では、
選ぶときに抑える点が微妙に違うので
今回は女の子編について書いていきます。


by カエレバ

 

目次

2021年度ランドセルの人気色の傾向は?



近年のランドセルは本当にいろいろな種類・色があり
本当迷ってしまします。

今年はレインボーカラーのランドセルまであるくらい。

今年度の人気色の傾向を見てみたいと思います。



今年度はパステルカラーに人気が集まっているように感じました。

赤はやはり人気がありますね。
ただ、赤に関しては、
・子どもが赤を選ぶ場合
・保護者・祖父母がランドセルと言ったら赤というイメージが固定されている
この2点の理由があるようです。
ランドセル専門店の定員さんによると

1位 ラベンダー
2位 水色
3位 ピンク
4位 ホワイト
5位 赤系

パステルカラーが人気のようです。
と言ってもランドセル専門店によって
お客様の傾向は違いますし、
取り扱っているランドセルも違うので
一概に言えないのが現実です。

ちなみに水色が人気なのは
「アナ雪」の影響かもしれない
と定員さんが言っていました。

ランドセルにも流行があるようです。

 

ちなみに・・・

2020年度1年生の姪っ子の学校は、
赤が多かったそうです。

お友達の子が通う小学校は
ラベンダーと赤が多かったそうです。

ちなみに今年度年長の我が子は
即決で「赤!」でした。

集団登校をしている女の子たちを見ていると
ラベンダーが多いです。

みんな自分の好みで選んだのが分かります。
女の子は結構みんな色バラバラです。

ランドセル選びに失敗しないための手順



ランドセルを選ぶ時確認するポイントがいくつかあります。

まずはランドセル選びに失敗しない
選ぶときの手順を確認しましょう。

1. インターネットやカタログでどのようなランドセルがあるか見る
2. ネットやカタログ等で子どもの好みを把握。
3. 気になるランドセルをまずは親が見に行く。
4. お店の人に素材・重さ・柄・色・予算・保証などの話を聞く。
5. 実際に聞いた話を踏まえて子どもを連れて行く店を2~3店舗に絞る。
6. 子どもと見に行くランドセル店に電話をし、必要ならば来店予約する。
7. 子どもと一緒に見に行く。
8. 子どもと一緒に選ぶ。
9. 実際にランドセルをせおってみる。
10.購入するランドセルが決まったら、いつ手元に届くかを確認する。
*購入後、年末くらいまで預かってくれる場合がある。
*購入後、夏くらいまでなら色が変更可能な場合がある。

子どもも親も6年間も使い続けるものと思うと
気を張るものです。
できるだけ本人が気に入った良いものをと考えるでしょう。

後悔しないためにも購入前には
お子様、親共に以下のことを確認しましょう。

ランドセル購入時に子どもに確認すること

・6年間使うけどこれで大丈夫かどうかの確認
(デザイン・色)

子どもに確認することはこの1点です。

 

小学校入学前の年長児さんは
今欲しいものを選びがちです。

 

6年生という大きなお姉さんになった時に
本当にこのランドセルで大丈夫なのかを
一度イメージさせてみてください。

6年間使えると思うくらい気に入ったランドセルなら
きっと大丈夫だと思います。

ランドセル購入時に親が確認すること

・子どもの身体に合っているか
・重さ
・素材
・保証
・いつ手元に届くか

選ぶのは子どもメインだったとしても、
購入時大人は確認した方が良いことがたくさんあります。

 

子どもの身体に合っているかどうか

これは実際にランドセルを背負ってみると分かります。

家の長男・次男の話なのですが、
1番気になっていたランドセルを背負ってみたところ
ベルトが肩から滑り落ちてしまいました。
ベルトを調整しても上手くいかず、
本人もこれは嫌だと言うことに。

2番目に気になっていたランドセルは身体に合ったようで
子どもも即気に入り、
購入しました。

 

重さ

近年のランドセルは軽いです。
しかし、
素材の違いによって重さが違います。

通学距離が長い子はランドセルが重いと
特に低学年の間はかわいそうです。
ランドセルだけではなく、
毎日の体操服や
ピアニカ・絵の具セットなど
重い荷物を持って通学する事があります。

重くても大丈夫な子もいるでしょうが、
一度重さは確認した方がいいと思います。

素材

革(牛革・豚革)・クラリーノなど素材も様々です。
・雨に強いか
・汚れに強いか
・長持ちする素材か
子どもが6年間使うものなので
この3点は押さえておいた方がいいです。

 

保証

ほぼすべてのランドセルに6年間の保証が付いています。
しかし、確認するべきところはそれだけではなく、
手元に届いたときに汚れ等があった場合
交換してくれるかどうかです。

せっかくなのでピカピカのランドセルで
入学式を迎えたいですよね。

いつ手元に届くか

今購入するといつ届くかの確認を必ずしてください。

場合によっては3月末ギリギリの場合もあります。
(実際に私の友だちでありました)
3月末に届くことが分かっている場合と
分かっていない場合
安心感が違いますよね。

また、早いお届けが可能なでも、
年末まで預かってくれる場合があります。
「あんまり早くから家にあっても・・・」
と言う場合でも相談次第では
お届け時期がずらせることがあります。

 

きちんと確認して、
親子共々不安無く
ランドセルを購入したいですよね^^

3人の子どものランドセル選び失敗談



私は今まで長男・次男・長女と
3回ラン活(ランドセル選び)をしてきました。

 

女の子編なので長女の時に失敗したなと感じたことを書いていきます。

 

長女のラン活はまさにコロナ禍のまっただ中。

上の子が7月の連休あたりに購入したことを考えて
のんびりしていた私。

しかし、
コロナウイルス感染拡大による緊急事態宣言。
やばいです。
いつ行けるか分からないのです。

カタログを取り寄せようとしたときには、
もうすでにかなりの数のお母さん方がカタログを注文していて、
カタログすらも2週間待ちの状態。

下調べはいつからやっても早すぎることはなかったなと・・・。
もっと早くから下調べをするべきだと後悔しました。

 

革のランドセルを販売しているお店は特に
職人さんが一つ一つ手縫いをしているランドセルが多く、
売り切れになるのが早いです。

今年はコロナウイルスの影響で
例年より1ヶ月半ランドセル購入の動きが
遅いと言われていますが
それでも、
革製の手縫いランドセルはすでに売り切れています。

ホント情報収集は早めにしましょう。

 

もう一つ・・・
友人のお子さんの話なのですが、

「ランドセルは赤がいい!赤にする!」

と言っていた娘さん。
自宅でほぼ購入するランドセルも決まっていたこと、
下の子のお世話と仕事でスケジュール調整が難しかったという事情もあり、
パパと一緒にランドセル屋さんへ行ったそうです。

そうしたら・・・、
まさか購入してきたランドセルは水色!!

もうびっくりして一波乱あったそうです。

子どもは実物を前にすると心変わりするものです。

大切な6年間使うランドセルなので、
体験会や購入の際は自分自身にも悔いが残らないように
付き添いましょう。

まとめ

子どもさんが6年間使うランドセル。
おうちの方も6年間ほぼ毎日目にすることになるでしょう。

お互いに悔いが残らないように購入したいですね。

まずは、しっかりと情報を集めましょう。

店頭で買ったけど、
・実はネットの方が安かった
・おまけなどのサービスが全然違う
なんて言うこともあります。

 

ネットで見た色と実際に見た色が違う
なんていうこともあります。

毎年ランドセルの流行・傾向も違います。

悔いの無いランドセルを選び
にこにこの顔で入学式を迎え、
6年間愛着を持って使って欲しいですね^^



はなねこでした^^

あわせて読みたい
進研ゼミ小学講座チャレンジタッチ(タブレット)申し込みをしました [chat face="hananeko.jpg" name="はなねこ" align="left" border="green" bg="none"] 楽しむ子育てアドバイザーのはなねこです。 [/chat] 新型コロナウイルスの影響で ...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

コメント

コメントする

コメントは日本語で入力してください。(スパム対策)

CAPTCHA

目次